音源やLIVEに於けるスピーカーからのドラムの出音は、様々なマイクで集音されたものをイコライジングやコンプなどで処理したものを通して、それに至る故に

ドラムを叩いた時の聴感上や叩きやすさ

又、側鳴りだけの判断では

実際の現場では生かされ無い事も多く

プレイヤーのスキルは勿論の事

楽器や、ヘッドのチョイスから

チューニングなどの調整をして行かなくてはなりません。

 

ドラム演奏やチューナーについてのご依頼

又、プレイやチューニングについてのお悩みやご相談や個人レッスン個人レッスンに関するお問い合わせ等


 

 

ホームページ内のCONTACTよりお気軽にご一報下さいませ。